【自生している果物を食べてしまった事例】

集中期間:  4/13~4/20

【経緯】
実際にあった事例です🙇
対象者:Aさん
年齢:98歳
性別:男性
全体像: 認知症があります。
   既往に脳梗塞があり歩行器で見守りがあれば
   フロア歩行も可能です。
   特別養護老人ホームに新規入居されました。
   入居日は土曜日。相談員の送迎で到着されます。
   私(事例検討者)は当日公休日で翌週出勤の為
   まだ概要しか情報を得ていません。

問題点: 出勤日に初めて会い、挨拶を交わしました。
   歩行器を使って歩かれるAさんの
    散歩に付き添います。
    中庭に到着します。他の入居者もいます。
    他の入居者が一瞬ふらついたので
    目線をAさんから切り
    他の入居者に移してしまいましたが、
    転倒も無く無事であることを確認できたので
    安堵しましたがAさんをふと見ると
    中庭の中央にある柿の木から柿を手に取り、
    一齧りされました。
    すでに食べてしまったAさんは私が止めるのも
    意に介さず二口三口と食べられます。
    Aさんは「昔はよく食べた。
    こうして食べられることは懐かしい」
    とても喜ばれています。
    

    私はどのように対応すべきでしょうか?
    食べてしまった事、その是非も
    併せてご意見下さい。
    
    シチュエーションは似た内容で
    実体験あれば聞きたいです。
    また介護のみならず医療、
    福祉の観点も是非ご意見下さい!🙇

♪KAFFYを覗いてみる♪

介護

おすすめ

【特別企画】 北欧型福祉、福祉国家の介護とは?【質問編】

北欧の福祉についての質問を募集しました! 回答編をお楽しみに!!
0
おすすめ

【?が浮かぶ】一人介助に美徳はあるのか?前編

介護において一人で頑張る事に美徳を得る人もいます。 しかしもう一度振り返り、何が優先させるのか考えて欲しい これはそんなギジロクです。
1
おすすめ

【どこから?】声掛けは介助?【どこまでが?】

基本の【声掛け】 介助の一つに入りますか?
0
おすすめ

【ネガティブを】「死」発言への対応は?【ポジティブに】②

死への受容は我々の仕事の一つなのかもしれませんね。 一度「死の受容」について考えてみませんか?
0
おすすめ

【大切】身体介護技術・トランスファー 何が必要で、どのように変わっていく?後編

とても有意義な議論となりました!! まだまだ皆様のご意見お待ちしています!!
1
おすすめ

【意見求む】介護は広く?深く?

あなたにとって介護観とはどのようなものでしょうか? ご意見お待ちしています!
0
おすすめ

【どうする?】今更聞けない認知症介護!?後編

後編です。 認知症介護についての議論、どのような決着を迎えるのでしょう
0
おすすめ

【どうする?】今更聞けない認知症介護!?前編

言葉や表現によって、暴言などを引き出してしまう。 当たり前の事ですが、それが出来ていない。 認知症介護の初心が書かれています
1
おすすめ

【再確認】更衣介助の順番は?

改めて介助方法の確認を メンバーで話し合いました! 初心忘れるべからず!
0
おすすめ

【斬新?】4月から介護認定員?

4月からの介護認定員制度の規制緩和? 現場の混乱も予測されそうです。
0
おすすめ

【定義】支援と介助の違いはなんですか?

あくまでも言葉の定義や 経験則に基づく個人其々の定義になります。 あなたはどんな定義を持っていますか? 是非コメントお願い致します!
3
おすすめ

【特殊議題】食事介護は本当に必要?~後編~

皆様も共感出来る事もあったのでないでしょうか? こちらイベントは終了していますが 是非コメント頂けますと幸いです。
2020.07.19 8
おすすめ

【特殊議題】食事介護は本当に必要?~前編~

食事介助は本当に必要な事ですか? イベントにて徹底討論しております。 ご意見お待ちしています。
7
おすすめ

【困惑】何故転倒させるのか?後編

引き続き後編になります。
2020.07.12 3
おすすめ

【どうする?】左半側空間無視の方への 職種別の対応とは?

左半側空間無視の方への対応方法に 正解はありません。 どんな工夫をされていますか?
2020.01.30 0
おすすめ

【なるほど】オムツは深い

オムツは普段の業務で外せない技術ですよね なかなか奥深いものです。
1
おすすめ

【疑問】身体拘束について

身体拘束はタブーとされていますが、 必要な時もある。皆さんはどう思われますか?
4